太陽光発電の御提案

太陽光発電とは?

太陽光発電(ソーラー発電)とは、太陽からの光エネルギーを電気エネルギーに変換するしくみです。作られた電気をさまざまな家電製品に使用します。電力発生、売電、買電すべて自動的に運転しますので、操作などの一切の手間はかからず、経済的な発電方法です。
太陽光発電は二酸化炭素排出にともなう地球温暖化、化石燃料に起因する酸性雨による森林や湖沼の被害拡大、化石エネルギーの枯渇など「エネルギー」と「環境」に関する問題が地球規模で深刻化している昨今、環境問題への対応策としても非常に期待されています。

メリットとデメリット

■メリット
太陽光発電システムを導入すると、毎月の電気代および光熱費の 支払額を減らすことができ、余った電気を電力会社に売却する事によって収入があります。エネルギーの自給自足ができ、省エネの生活習慣が家族みんなで おこなえます

■デメリット
初期の設備費用が高くなってしまう点が大きなデメリットです。 また天候や季節・場所・昼夜等の発電量の変動が大きく一定しない場合があり、日照量が低い場所には不向きとなってしまいます。

補助金情報

ソーラーパネルを住宅の屋根に設置する場合、発電量に応じて助成金が貰えます。 クリーンなエネルギーを太陽光発電で作ることにより、国や自治体より 助成金が支給され、エコライフを送ることができます。

太陽光発電の設置を検討されている方は、負担が減りますので導入を前向きにご検討頂けます